Luneville(リュネヴィル)窯のディナープレートです。

「CHINE」(フランス語で中国)というシリーズ名です。この頃のヨーロッパの陶磁器には東洋への憧れからデザインを模したりイメージを込めたデザインが多々みられます。地色が白くて爽やかなお皿です。

1900年頃のお品です。製造時のインクのはねや窯傷など、この時代のアンティーク食器同様にございます。ほんの少しぐらつき(指で押すとわかる程度)があります。他の作品からのインクの飛びなのか茶色の点がふたつあります。貫入は見られません。カトラリー痕やキズなど少なくツヤもあり、アンティークプレートとしては大変綺麗な状態です。

ぽってりと厚みがあり使いやすそうです。デザートサイズも同時にUPしていますが、こちらの方がインクがぼんやりと薄く滲んでおり優しい印象になっています。

※ご購入前に「はじめにお読みください」をご確認いただけますようお願いいたします。

*フランスアンティーク*リュネヴィル「CHINE」プレート

¥6,600価格
  • 直径約24㎝、厚み約2㎝